今すぐ節約!一人暮らしで楽に無理なくできる節約術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一人暮らし 節約 トップ

一人暮らしを始めてみると、意外に生活費がかかる場合があります。

そこで、まずは節約として生活費をどうやって抑えるかと考える人が多いと思いますが、切る詰めるだけの苦しい節約は嫌ですよね。

一人暮らしを始めたら押さえておきたい「楽に無理なくできる節約術」をご紹介します。

都心人気エリアの賃貸物件が月8万円〜!?

一般的な一人暮らしの家計割合

手取りを一般的な平均額20万円とすると、このような家計割合になります。

一人暮らし 節約 家計費内訳

家計費内訳

住居費 28%     5万6千円
食費 18% 3万6千円
水道光熱費 6% 1万2千円
通信費 6% 1万2千円
交際費 5% 1万円
保険料 4% 8千円
娯楽費 4% 8千円
被服費 3% 6千円
その他 9% 1万8千円
貯蓄 17% 3万4千円
支出計    100%   20万円  

 この家計費の内訳の中で、誰でもすぐに節約できて、金額的にインパクトの大きい3つの費用について、ご紹介します。

通信費の節約術

携帯をMNPで乗り換える

MNPとは、今使っている電話番号を持ったまま、他の携帯会社の携帯に乗り代えることができて、料金がお得になる「電話番号持ち運び制度」のことです。

例えば、ドコモからソフトバンクにMNPで乗り換えた場合、今使っている電話番号はそのままで、機種代がタダになったりします。

お得な乗り換えキャンペーン内容

キャンペーンの内容や金額などは時期や店舗によって変動しますが、目安としてはコチラです。

  • 月々の料金の割引
  • 機種の格安一括購入で、月々の機種代は無料
  • 乗り換えて契約するだけでキャッシュバックされる

最低でも機種代がタダになるので実践しましょう。

注意する点

  • 携帯会社を乗り換えるとキャリアメールを変更する必要がある

その解消方法としては、メールのやりとりの中心をGmailやYahoo!メールなどフリーメールに切り換える方法です。このフリーメールを使えば、携帯会社のメールを使う必要が無くなります。

  • 変更時期によって月々の機種代の支払いが残ってしまう。

乗り換える際にもらえる、キャッシュバックの金額と残金を比較して検討してみましょう。キャッシュバック金額の方が高額の場合は、乗り換えるチャンスです。

  • 変更時期によって、2年の契約満了時期でない場合は中途解約違約金が発生してしまう。

乗り換える際にもらえる、キャッシュバックの金額と中途解約違約金を比較して検討してみましょう。キャッシュバック金額の方が高額の場合は、乗り換えるチャンスです。

  • 家族割が無くなります。

家族割は同じ携帯会社同士で適用となりますので、注意しましょう。

☆お得な方法☆ケータイのキャリアとプロバイダーを同じにする

ケータイのキャリアとプロバイダーを同系列の会社に同じにすることで、通信費の節約ができます。

  • ドコモならフレッツ光

=ドコモ光パック(「光データMパック(5GB)」の800円から「光シェアパック30(30GB)」の3200円までと、データパックの容量に応じた割引額を設定)

  • ソフトバンクならSoftBank 光

=スマート値引き(パケットパックの容量に応じて月額500円~2000円まで割引額が変動。3年目以降の割引額は500~1008円)

  • auならauひかり

=auスマートバリュー(毎月最大1410円を2年間、その後は934円を永年割り引き)

携帯の料金プランの見直し

携帯会社を代えたくない方は、携帯会社に連絡して料金プランを見直しましょう。

もし、毎月のパケット通信が余っている場合は、データ量が少ない低料金プランへ変更すれば、料金の削減が図れます。

また、携帯ショップで最適なプランを見積ってもらえば、通信費の大幅な節約につながるかもしれません。

☆お得な方法☆

携帯会社に連絡して「MNPを考えています」と連絡してみてください。

そうすると、携帯会社はMNPを防ごうとして、携帯ポイントをプレゼントしてもらえるかもしれません。一度、試してみてください。

スマホのネット契約を解除してネット接続をWi-Fiだけで行う

街中にある無料Wi-Fiスポットを利用してネットに接続してしまいましょう。

スマホでのWi-Fiスポットの利用は無料なので、パケット料金を大幅に圧縮することが出来ます。

ただし、注意点が2つあります。

  • 無料Wi-Fiスポットは、キャリアのようにすべてのエリアを網羅していないので、キャリアのネット接続範囲と比べると、ネットが接続できる範囲が限られます。
  • キャリアが提供しているEメールが送受信できなくなります。この場合は、Gmailなどのフリーメールを利用しましょう。

SIMロックフリーのモバイルルーター+低価格SIMカードでネットもスマホも両方を節約

SIMカードの交換ができるSIMロックフリーのモバイルルーターと、携帯キャリア以外が販売している低価格型のSIMカードの組み合わせることで通信費を大幅に節約することが出来ます。

SIMカードとは、スマホやモバイルルーターなどの中に入っている小さいICカードです。 インターネットをするには、このSIMカードが必要です。

このSIMカードを自由に入れ替えることのできて、データ通信に特化した端末がロックフリーのモバイルルーターです。パソコンにもスマホにも対応しているため、電波の届く範囲であればどこでも好きな場所でネットに高速で接続することが出来ます。

低価格型のSIMカードとは携帯キャリアと契約した会社が販売しているもので、定額制・従量制・パケット制限などの条件はあるもの、安く利用できるのが特徴です。

デメリットとしては、モバイルルーターの電池の持ちがあまり良くないという点があります。

一週間の具体的な食費節約術

一週間単位での食費を設定する

一ヶ月の食費を決めてから、お米代・乾麺代・食パン代・お肉代を差し引いて、一週間で使う食費を決定。

一週間に数回、安い日に八百屋・肉屋・スーパーで安い食材だけを予算内で購入

ここが一番のポイントです。食べたい食材ではなく、安くなっている食材だけを予算内だけで買ってきます。

食料の購入費を節約するマル秘テクニック

野菜を買うなら、火曜日・水曜日に八百屋で

市場の青果部のお休みが日曜日と水曜日になります。

その水曜日に八百屋も合わせて休業日することがほとんどで、八百屋は水曜日か木曜日休みが多いです。八百屋の休みの曜日が分かれば、その前日の夕方に行けば一番安い野菜が買えますね。

肉を買うなら、肉屋で

バラ売りで買えるのが節約に役立ちます。

一人暮らしの食事ですと、肉を使う量は100g程度です。スーパーだとパック詰めになっていますが、肉屋なら『100gを3つ下さい』などと注文出来るので、それを持ち帰り、そのまま一食分のお肉を冷凍庫へ入れて保存できます。

料理は「丼もの」がおすすめ

なぜなら、丼ものは、多くの食材を使わなくても栄養があり、簡単で美味しい料理です。特にお給料前等ピンチの時には一人暮らしの強い味方になります。

私がお気に入りの「丼もの」レシピの中から、私も作って食べてみまて、とてもおいしかったレシピを紹介します。

  • パパっと♪くずし豆腐のとろ~りチーたま丼

■レシピ

材料 (2人分)

80cc
ほんだし 小1/2
めんつゆ(3倍濃縮) 大2
砂糖 小1
絹豆腐 100g
2個
とろけるチーズ 20g
ご飯 160g

パパっと♪くずし豆腐のとろ~りチーたま丼

出典:http://cookpad.com/recipe/2083611

  • レンジで1人分♪親子丼

■レシピ

材料 (1人分)

鶏肉(もも肉または胸肉) 50g
玉ねぎ 30g
1個
温かいごはん 軽くどんぶり 1杯分
青ねぎ  適量

 レンジで1人分♪親子丼出典:http://cookpad.com/recipe/1414515

  • 簡単ランチ★ツナの卵丼

■レシピ

材料 (1人分)

ツナ缶 1缶
玉ねぎ 1/4個
1個
ごはん 茶碗 1杯
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1
大さじ3
みりん 大さじ1
砂糖 小さじ1
ネギ・刻みのり・七味など

お好きなだけ

簡単ランチ★ツナの卵丼

出典:http://cookpad.com/recipe/1868493

  • 簡単ランチ!キャベツの甘辛丼

■レシピ

材料 (1人分)

ご飯 1人分
キャベツ 2~3枚
醤油 大1
砂糖 小1/2
コチュジャン 小1
豆板醤 お好みで
溶けるチーズ 適量
卵黄(温泉卵)  1個
海苔、胡麻、マヨネーズ  お好みで

 

簡単ランチ!キャベツの甘辛丼出典:http://cookpad.com/recipe/2080803

  • 究極のB級レシピ☆キャベツ丼でひとり飯

■レシピ

材料 (2~3人分)

キャベツ  1/5個程度
1個
かつおぶし 小さい1パック
醤油 適量
マヨネーズ 適量
サラダ油 少々

 

究極のB級レシピ☆キャベツ丼でひとり飯

出典:http://cookpad.com/recipe/283871

  • 簡単!美味しい!1人ランチにあげ玉丼♪

■レシピ

材料 (1人分)

ご飯 1人前
あげ玉 適量
ネギ 適量
1個
150cc
めんつゆ 50cc

簡単!美味しい!1人ランチにあげ玉丼♪出典:http://cookpad.com/recipe/1769292

  • ちくわたぬ丼

■レシピ

材料 (1人分)

ちくわ 1本
揚げ玉 大さじ3
みつば 大さじ3
カップ1/4
しょうゆ 大さじ1/2
ほんだし 小さじ1/2
みりん 大さじ1
溶き卵 1個分
ご飯 180g

ちくわたぬ丼 出典:http://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/701205

  • やきとりの缶詰で簡単親子丼

■レシピ

材料 (1人分)

ごはん どんぶり一杯
やきとりの缶詰 1缶
1個
長ねぎ 10㎝分
麺つゆ(3倍濃厚タイプ) 大さじ1
醤油 少々
大さじ3~4

やきとりの缶詰で簡単親子丼

出典:http://cookpad.com/recipe/342899

ステンレス水筒で飲み物代を減らしましょう。

ステンレス水筒を使えば、しっかり保冷保温してくれて、美味しいコーヒーやお茶が飲めて、外で買う飲み物代を減らせます。

特に夏や冬は効果があって、月10回程度、外で買ったとして月1,300円分を節約できます。

電気代の節約術

テレビは見たい番組だけを見るようにしましょう。

これを実践すると、無駄にダラダラとテレビを見なくなり、電気代を節約できます。

32インチ型テレビを使用したとして、年間約1,080円節約できます。

内訳は、消費電力が1時間150Wで、電気代にして約3.0円。テレビを見る時間を1時間減らすだけで月々約90円の節約となります。

洗濯機は全自動洗濯機のスピードコースを使用しよう。

スピードコースにすることで、通常のおまかせコースより、約60%の電気代を節約できるので、電気代は月々約352円の節約できます。

電気代・水道代の両方節約になるので、使ってみましょう。

エアコンは扇風機で空気を循環させましょう。

扇風機を上にむけて、空気を循環させることで、暖かい空気が下の方まで降りてきて、

空気を効率よく全体に循環させることで、エアコンの消費電力を下げることができます。エアコンは消費電力最大600W程度で、扇風機は30W程度なので、月500円以上の節約になります。

部屋全体が快適になって電気の節約になります。

炊いたお米は保温ではなく冷凍にしましょう。

例えば、約17時間保温しておくと、一回の炊飯と同じだけ電気代を消費します。

3合炊きで消費電力が24W程度なので、月184円以上の節約になります。

保温よりも冷凍してレンジで解凍した方が炊きたてのような美味しいご飯が食べられます。

その他の節約術

図書館をうまく利用しましょう

意外と地域の図書館は多くの本があり、本を買うのを節約できます。また、夏・冬はエアコン代を節約できます。

これで、月数千円分を節約できます。

市販薬より処方薬の方がお得ですよ

風邪などの軽い病気の時は、面倒で市販薬を買うこともあるかと思ますが、医療機関が出す薬は保険がきくので安く済む場合が多いです。

また、医療機関ですと先生が診てくれますし、薬も効き目が強いものが多いです。これで、月数千円分を節約できます。

家計簿をつけましょう。

何にお金を使ったか、振り返ることが節約には重要です。

家計簿をつけると、何が多い、何が余分、何は減らすべき、これに使ったら赤字になる、 など自分の使い方がわかってきます。どのくらい全体で節約できたかを理解する目安にもなります。

おすすめ!簡単な家計簿のつけ方①

おすすめなのが「貼るだけ家計簿」です。

なぜなら、レシートを貼った長さで使った金額が把握でき、当月分のお金の管理ができます。さらには、過去分も何月に幾ら使ったかが見ただけで簡単に把握できます。

毎日家計簿をつけるのが面倒な方にぴったりです。ノートを活用して、買い物をしたときにもらうレシートをノートに貼っていくだけです。

レシートを用意する

レシートを貼り付けるための罫線入りのノートを用意します。

金額メモリを決める

レシートを使った金額に合わせて貼っていくので、一メモリを500円や1000円くらいに設定しましょう。

使った金額に合わせてレシートを貼る

例えば、一メモリ500円に設定して買い物が1500円だとしたら
前のレシートから三つ上の罫線にレシートを貼ります。

一人暮らし 節約 レシート

一行貼り終わった横のスペースに、レシートを貼っていきます。詳細も把握したい方は、二行くらいがおすすめです。

おすすめ!簡単な家計簿のつけ方②

スマホでレシートを撮影して自動で家計簿をつけてくれるアプリを使ってみましょう。

買い物の後にレシートをスマホで撮影するか、もしくはレシートを財布に入れておき、自宅に帰ったらスマホで撮影します。こうすると、食費がいくらかかっているかなど簡単に見れて節約できます。

おすすめアプリはReceRecoです。

このアプリは、レシートをカメラで撮影するだけで、購入日時や店舗情報、品目、価格まで、レシート内の情報を自動で入力してくれます。
入力された情報は、食費や光熱費など、各カテゴリー別に整理され、月ごとにグラフで表示してくれて、無料です。

アプリの使い方は公式YouTubeページをご覧ください。

まとめ

このように誰でも無理なくできる節約術を実践すれば、月1万円以上の節約を実現できます。

今すぐ、始めてもっとゆとりのある生活を目指しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お客様に寄り添うコンシェルジュとして
お部屋探しの無料メール相談受付中!!

お部屋探しをしていたら、「友達に自慢できるお部屋に住みたい!」「お気に入りのマンションに住みたい!」 などとみなさん考えますよね。

限られた予算内で、皆様が「最高の毎日を送りたい」という希望を叶えるために、

  • 初めての一人暮らしだけど、おすすめの駅から丁寧に教えて欲しい
  • ネットや不動産屋を探しまわるのは面倒くさい
  • 満足する物件がないのではないか

など、お部屋探しに対して少しでも悩み・不安を抱えていらっしゃるのなら、お気軽に無料相談へお問い合わせ下さい。

あなたにぴったりのをお部屋をご提案させていただきます。


お部屋探しの無料メール相談受付中

ご購読にはtwitter、feedlyが便利です

コメントを残す

*

PAGE TOP