知らないと損!一人暮らしでガス代が高い理由と節約への近道

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
a2b03defcebb29eeba3b5e0a8419bf96_m

一人暮らしをしていると、毎月の出費は気になりますよね。公共料金の中でも、特にガス代が毎月の家計を圧迫していませんか?なぜ、ガス代が高いのか、そしてどうしたら少しでも節約できるのかの近道をお伝えしていきます。

都心人気エリアの賃貸物件が月8万円〜!?

一般家庭のガスについての基礎知識

まずは、私たちの生活にはどのような役割をしているのかを把握し、節約への近道を見つけましょう。

主に使用しているガスの種類

ガスには都市ガスとプロパンガスの2種類があります。まずは、自分の使っているガスの種類を見分けましょう。簡単な見分け方は、家の外にガスボンベがあるかどうかです。なければ都市ガス、あればプロパンガスです。

LPガス画像

参照:新日本ガス株式会社

都市ガス

全世帯のおよそ半分が都市ガスを利用しています。都市ガスの各社か、自治体のガス局(併せて全国で200社)と契約を交わし、使用を開始します。都市ガスは、道路の下のガス導管を通じて、ガスメーターを経て各家庭に供給されます。都市ガスのインフラが整ったエリアでないと使用できません。

プロパンガス(LPガス)

全世帯のもう半分はプロパンガスを使用しています。プロパンガスは住んでいる地域の(全国に2万社以上ある)LPガス会社の中から選びます。LPガスの入ったボンベを業者が自宅まで運び、使用を開始します。都市ガスが行き届かないエリアや地方都市などで利用されています。1㎥あたりのエネルギー量が多く(都市ガスの約2.2倍)、火力が強いため、料理屋などではプロパンガスが好まれる傾向にあります。

なぜプロパンガスを利用するのか(しなければならないのか)

ガス代金は一般的には都市ガスのほうが安いです。ではなぜ、都市ガスの方が安いとわかっていながら、なぜプロパンガスの家庭もあるのでしょうか。それは、自治体のインフラが整っていないからです。都市ガスは地下のガス管を通り各家庭に供給されるため、ガス管が通っていないエリアは、プロパンガスにせざるを得ません。

関東

首都圏の都市ガス供給エリア※濃いピンク色が供給エリア

引用:東京ガス(都市ガス供給エリア)

都市ガスとプロパンガスの違い

供給方法

上記で述べたように、道路の下の導管か地上にあるという違いがあります。また、災害時には都市ガスは1~2ヶ月、LPガスは1~2週間の復旧に時間がかかります。東日本大震災を事例にみても、比較的被害の軽かった地域のLPガスを使って炊き出しも行われ、災害の強さを改めて証明しました。

重さの違い

都市ガスは、空気より軽いため通常の排気口より換気されます。しかし、LPガスは空気よりも重く、建物の下に溜まりやすいため、ガス漏れの際室内にガスが溜まり事故につながる恐れがあります。

料金の違い

都市ガスは公共料金で、LPガスは自由料金になります。つまり、国が定めた金額とガス屋さんが自由に金額を決めるということになります。ですので、プロパンガスは利用料金が都市ガス利用に比べて高くなる傾向にあります。

ガス代を安くする節約方法

毎月の支出の中で高い割合を占めるガス代の節約方法をお伝えしていきます。毎月の使用量を減らすことができれば、おのずと月のガス代金は安くなります。

生活習慣の見直しから見る

バスルーム編

ガスの消費量のほとんどは、給湯機によるものです。つまりお風呂で使う消費量が毎月のガス料金を左右すると言っても過言ではありません。シャワーの出しっぱなしは、ガス代の垂れ流しに繋がります。また、お湯の温度が高いと、その温度にするまでのエネルギーが必要なので、高くなります。同様に、低い温度からの追い焚きも料金を押し上げています。

節約ポイント

・シャワーを浴びる時間を決める。出しっぱなしにしない。一人暮らしだとシャワーで済ませがちですが、実はお湯をためるのと料金はさほど変わりません。

・お湯をためる時は、40℃を目安に。体にも程よい効果があるのは37℃~39℃です。疲れを取り、リラックス効果もあります。また、42℃を超えると興奮状態になり、余りリラックスできません。

・追い焚きはしない。追い焚きするなら、湧き直すのと変わりありません。どうしてもそのままが良いのなら、湯船の保温シートを使うことやしっかりフタをするなどの徹底が必要です。

キッチン編

料理をする際も、バスルーム同様節約ポイントがあります。毎日の積み重ねが出費に大きく影響をしますので、気を付けたいポイントです。

節約ポイント

・お湯を沸かしたり、鍋に火をかけたりするときは炎が鍋底からはみ出ないようにしましょう。熱効率が悪く、無駄になっているケースが多いです。

・炒めたり、煮たり、蒸したりと鍋にフタを使うようにしましょう。ふたをした方が温まり方は断然早いです。また、あわせて余熱も利用しましょう。火を消してすぐに冷めるわけではないので、その時間も有効に使いましょう。

・給湯器を使って洗い物をするとガス代もかかるので、洗い物をするときは専用の手袋を使いましょう。手荒れの防止にもなり、一石二鳥です。

 

プロパンガスの場合の節約方法

都市ガスに比べて、プロパンガスは大きく節約することができる可能性があります。ガス料金が高いのは、ガスを使いすぎのケース、もしくはガス屋さんが設定した従量料金(1㎥当たりの金額)が高いことが想定されます。ガスを使いすぎのケースは、生活習慣の見直しから節約することができます。

下記は、資源エネルギー庁の調べによるプロパンガスの平均使用量になります。

全国使用量

世帯別使用量

参照:資源エネルギー庁による調査結果

なぜプロパンガスは高いのか

プロパンガスの設定料金が高いのは、公共料金ではなく自由料金だからです。つまり、ガソリンや灯油などと同じ自由料金の商品となるため、行政機関が指導することもありません。都市ガス同様に、基本料金と従量料金から成り立っています。販売店によって、仕入れの金額も異なってくるので、料金は高くなる傾向にあります。 

ガス会社を変更して設定料金を安くする

あまり知られていませんが、プロパンガスの販売会社を変更することができます。お伝えしている通り、プロパンガス料金は自由料金です。販売会社によって金額も違います。ならば、安い会社に変えてしまおうというのが実際に可能です。ガス会社を変えるなんて考えたことなかったですよね。ほかの販売会社に乗り換えをするときには、【一般社団法人プロパンガス消費者協会】 を利用すると良いでしょう。無料で相談にのっていただけますし、コストもかかりません。周りと比較してガス料金が高いと感じる方はこちらをおススメします。

一人暮らしの場合、特に集合住宅に住んでいるケースが多いと思いますが、ガス会社を変更しようと思ったらまず大家さんに相談し了解をもらうことが前提になります。なぜなら、ガス会社変更の決定権は物件の所有者である大家さんにしかないからです。また、分譲賃貸マンションなどの大家さんが各部屋にいる場合も、マンションの管理組合での同意が必要になります。そののちに協会より、ガス会社を紹介してもらえます。

一般社団法人プロパンガス消費者協会とは

プロパンガスに関する相談・サービスを無料で行うほか、ご要望に応じて優良なプロパンガス会社を紹介している一般社団法人になります。プロパンガスの利用者が納得できる市場整備を目的に発足されました。

一般社団法人プロパンガス消費者協会のホームページを見ると、自身のガス料金が高いか安いかを自動で瞬時に計算してくれます。

6.5→6000円6.5→4500円

この自動計算では、協会が設定する適正価格を元に算出します。適正価格とは、ご自宅周辺の相場ではなく、本来あるべきプロパンガスの適正な金額になります。自分のガス料金が高いか安いかをチェックし、適正価格を知ることができます。

その上で、プロパンガスの販売会社を変更したい場合は、優良なガス会社を無料で紹介してもらえます。不透明な値上げをしないことや値下げのタイミングではしっかり値下げをすることを守ります。協会が紹介したガス会社が万が一不透明な値上げをした場合は、事実確認をしたのちに不適切である場合は協会が元の金額に戻すように保障します。

保証書

まとめ

今の自分の状況を知ることがガス代節約への一番の近道です。節約のための地道な努力だけでなく、場合によっては、料金が高い原因を根本から見つめ直すことも必要です。ガスがあるおかげで今の生活を維持できることも忘れずに、節約したお金で充実した一人暮らし生活を送ってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お客様に寄り添うコンシェルジュとして
お部屋探しの無料メール相談受付中!!

お部屋探しをしていたら、「友達に自慢できるお部屋に住みたい!」「お気に入りのマンションに住みたい!」 などとみなさん考えますよね。

限られた予算内で、皆様が「最高の毎日を送りたい」という希望を叶えるために、

  • 初めての一人暮らしだけど、おすすめの駅から丁寧に教えて欲しい
  • ネットや不動産屋を探しまわるのは面倒くさい
  • 満足する物件がないのではないか

など、お部屋探しに対して少しでも悩み・不安を抱えていらっしゃるのなら、お気軽に無料相談へお問い合わせ下さい。

あなたにぴったりのをお部屋をご提案させていただきます。


お部屋探しの無料メール相談受付中

ご購読にはtwitter、feedlyが便利です

コメントを残す

*

PAGE TOP