一人暮らし必見!お得で最適なインターネット環境の準備方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
デバイス

一人暮らしでのインターネット環境は、電気・ガス・水道と同じくらい重要度が高まっている項目です。引っ越したらすぐに使いたいし、安くインターネット環境を手に入れたいと思いますよね。自分の用途にあった最適なインターネット環境を手に入れましょう。

都心人気エリアの賃貸物件が月8万円〜!?

何を選べばいいのか

一人暮らしをするうえで、自分がどういったインターネット環境が必要なのか。

回線とプロバイダ

主要回線とプロバイダ一覧

実際に自分がどのような環境(状況)にいて、どういった使い方をするのかで、選択肢は変わってきます。

引っ越してすぐにインターネットを使いたい人、どこでも使いたい人にオススメ!

引っ越しが多かったり、仕事も移動や出張が多い人には、モバイルルーターを使うことがオススメです。モバイルルーターとは、持ち運びのできるルーターです。つまり、電波が入るところであればどこでも使える小型の無線ルーターです。

モバイルルーターを購入して通信会社と契約すれば、スマホや携帯ゲーム機、ノートパソコンなどの無線LAN対応機器を、どこにいてもインターネット接続できるというものです。導入が簡単ですし、通信速度も十分に速く、快適に使うことができます。

Y!mobileとWiMAX

モバイルルーターと聞くとこの二つが主流になりますが、これらは通信事業者になります。大きな違いは、WiMAXは通信制限がなく、Y!mobileは通信制限がかかってしまうことです。私としては、通信制限のないWiMAXがオススメです。ただ、Y!mobileはソフトバンク系、WiMAXはKDDI系列ですので、ソフトバンクユーザーの方は、Y!mobileの方が料金としては安くなるかもしれません。利用可能なエリアやキャンペーンに違いがあるので、自分に合ったモバイルを選びましょう。

Y!mobile

利用するエリアが広いほうがいい人や、困ったときにすぐに対応できる環境が欲しい人にはオススメ。最近はショップも多くなってきていますので、いざというときの対応にも優れています。

参照:Y!mobile

WiMAX

月間のデータ利用料に制限がないので、インターネット利用料が多い人にはWiMAXがオススメ。auのスマートフォンを利用している方は割引の対応になったり、速度制限が気になる方にもピッタリです。

参照:UQWiMAX

WiMAXプロバイダ比較

毎月の利用制限もなく、固定回線の代わりにもなるWiMAXはどこで契約するのが良いのでしょうか。

@nifty→初心者にオススメ。

・キャッシュバック金額が一括で振り込まれる。面倒な鉄出来が軽減。

・キャッシュバックの代わりにタブレットがもらえる。

詳細はこちら

UQWiMAX→無駄なく利用したい方にオススメ。

・1日利用も可能な豊富な契約プラン。

・UQが提供するWi-Fiスポットが無料で使える。

・WiMAXの通信事業主の安心と信頼感。

詳細はこちら

GMO→とにかくお得に使いたい方にオススメ。

・高額なキャッシュバック金額。※全額受け取るには23か月目までの契約が必要です。

・キャンペーンで申し込めば初期費用はGMOが負担。

詳細はこちら

BIGLOBE→大手プロバイダの安心感とサービスを受けたい方にオススメ。

・高額なキャッシュバックと特典の豊富さで人気。

・ウイルス対策のオプションもあり。

詳細はこちら

デザリング機能をうまく使う

自分が持っているスマートフォンがモバイルルーターの役割を果たすことも可能です。

デザリングの種類

利用シーンに応じた、3つの使い方が出来ます。

Wi-fiデザリング

タブレットで動画視聴。複数の機器が同時に接続可能で、みんなでオンラインゲームなどをするときにオススメ。

USBデザリング

ノートパソコンでじっくりお仕事をするときにオススメ。外出先でもパソコンから給電しながら長時間のデータ通信が可能。

Bluetoothデザリング

外出先でタブレットなどを使用するときにオススメ。電池の持ちがよく、設定も簡単なので、気になることもすぐ解決。

動画やゲームなどを自宅でストレスなくインターネットを使いたい人にオススメ!

自宅で映画やオンラインゲームなどの大容量コンテンツをじっくり楽しみたいという場合は、最も通信速度が速い光ファイバーがオススメです。下り(データ受信)だけでなく上り方向(データ送信)の通信速度も速いのが特徴です。

ただ、光ファイバー導入時には、建物に開通工事が必要になるため、初期費用が高くなったり、開通までの期間が長くなることがデメリットです。

光ファイバーのプロバイダ比較

通信会社系→NTT・KDDI・ソフトバンク

NTTでは、OCNやぷらら。KDDIはauひかり、ソフトバンクはYahoo!BBが代表的。特にOCNとYahoo!BBは規模も大きく、特にOCNに関しては、顧客数ナンバー1です。メリットは、電話料金とプロバイダ料金を一緒にすることによって割引が出来たり、料金徴収が1カ所になるということがあげられます。

電力会社系→HOTCN(北海道)、eo(関西)、Pikara(四国)、MEGAEGG(中国)、BBIQ(九州)

これらは地域に結び付いたプロバイダです。電力会社特有の、電柱や電線といったインフラをそのままインターネット接続に利用します。NTTと比較すると、利用料金が安いので、月額利用料もお得です。

電機メーカー系→BIGLOBE(NEC)、@nifty(FUJITSU)、So-net(SONY)

これらのプロバイダは、サポート対応などの様々な付加サービスが充実していることが特徴です。また、どの会社もパソコンメーカーでもあるためこれからインターネットを始める方やパソコン初心者にはオススメのプロバイダです。

※補足:Youtubeを利用時に一番ストレスなのはOCN?!夜間の回線品質に不満を抱く方が多いようです。反対に評判の良いのは「BBエキサイト」。

必要最低限の利用なので毎月の料金を抑えたい人にオススメ!

メールの送受信やたまにネットサーフィンをするといった方にはADSLがオススメです。既設のアナログ電話回線を利用するのでサービス提供エリアが広く、初期費用や月額費用が安いのがメリットです。

また、上り(データ送信)の回線速度が下り(データ受信)に対して遅くなるため、動画データや写真を頻繁にアップロードするなどにはあまり適していません。

まとめ

一人暮らしをするにあたって、なくてはならないインターネット。仕事にも勉強にも、使う幅はどんどん広がってきています。自分が使う目的・料金・期間などをしっかり把握することが大事です。正確な情報を手に入れるためにも自分に合った最適なインターネット環境を整えましょう。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お客様に寄り添うコンシェルジュとして
お部屋探しの無料メール相談受付中!!

お部屋探しをしていたら、「友達に自慢できるお部屋に住みたい!」「お気に入りのマンションに住みたい!」 などとみなさん考えますよね。

限られた予算内で、皆様が「最高の毎日を送りたい」という希望を叶えるために、

  • 初めての一人暮らしだけど、おすすめの駅から丁寧に教えて欲しい
  • ネットや不動産屋を探しまわるのは面倒くさい
  • 満足する物件がないのではないか

など、お部屋探しに対して少しでも悩み・不安を抱えていらっしゃるのなら、お気軽に無料相談へお問い合わせ下さい。

あなたにぴったりのをお部屋をご提案させていただきます。


お部屋探しの無料メール相談受付中

ご購読にはtwitter、feedlyが便利です

コメントを残す

*

PAGE TOP