東京でおしゃれに住む!人気のリノベーション賃貸の探し方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3362f7e1e2375476e58de70945b94ce0_m

最近、マンションを探すときなどによく「リノベーションマンション」の言葉を目にします。綺麗な物件が多く、人気のカテゴリの一つになっています。意外とリフォームとの違いや、メリットなどを知らない人がいるのではないでしょうか。

今回は東京の賃貸マンションに絞って、リノベーションマンションの特徴と、おすすめサイトからおすすめマンションまで紹介していきます。

都心人気エリアの賃貸物件が月8万円〜!?

「リノベーション賃貸」の特徴

リノベーションという言葉は良く聞くけど、本当のところリノベーションってどうなの?いいことはよく聞くけどデメリットはないの?といった疑問点を解決します。

リノベーションとリフォームの違い

国土交通省によると、リノベーションは「新築時の目論見とは違う次元に改修する(改修)」、リフォームは「リフォーム=新築時の目論みに近づく様に復元する(修繕)」とあります。

リノベーションは価値を向上させるための工夫なので、借りる場合にもキチンとした知識が必要です。

リノベーション賃貸のメリット

  • 最新設備が付いている。
  • 元々が古いので少し賃料がお得。
  • 現代に合ったこだわりデザインになっている。
  • オーナー負担でセルフリノベーションも可能な物件も。

やはり、大きなメリットは新しい設備できれいな部屋に新築よりも安く済むことが出来るという点です。現代のニーズに合ったデザインや設備の設置により、より快適に住むことが可能です。

リノベーション事例

◆クロス(壁紙)の張り替え

◆ガスコンロからIHコンロ、クッションフロアからフローリングへなど設備変興

無題

L字キッチンからアクセントカラーをつけたカウンターキッチンへ変更。 【引用:CHINTAI

◆3Kから2LDKなど、間取り変更。

◆和室から洋室への変更

無

和室から洋室へ変更 【引用:CHINTAI

リノベーション賃貸のデメリット

  • 元々の建物が古いケースが多いため、建物自体の老朽化による問題がある。
  • 管理や耐震性などの不安がある。

デメリットとなる部分は、建物に関しての問題点です。リノベーションしているのが、棟内の1部屋だけであれば、周りの部屋の影響を受けるかもしれません。例えば、周りの部屋のドアの擦れる音が聞こえるなど、目当ての部屋では起こりえない症状が起きているケースもありますので、注意が必要です。

「リノベーション賃貸」を探す時のチェックポイント

紹介したデメリットを少しでも解消して、メリットを最大限生かすチェックポイントを紹介します。

リノベーション箇所をチェック

リノベーション物件の部屋の内見時に、設備の変更箇所をしっかりとチェックしましょう。賃料等に設備部分も反映しているので、どこがどう変わったのかをチェックする必要があります。その設備はしっかりと使えるのか、また、いつ頃リノベーションされたのかも合わせて確認しましょう。

※確実に部屋の内覧はしましょう。

建物をチェック

築年数はどのくらいか、防犯面はどうなっているかなど建物に関する情報はしっかりチェックしましょう。建物自体に問題があれば、いくら部屋の中身をよくしても不安を抱きながら住むことになってしまいます。

※耐震性が心配なので、1981年6月以降の築30年以内の物が好ましいです。

周りの部屋状況をチェック

リノベーションされている部屋の周りの部屋はリノベーションされているでしょうか。分譲賃貸ですと、大家さんによって考え方も変わるので、他の部屋がリノベーションしているかどうかの確認をしましょう。

※全部のリノベーション物件がそうとは限りませんが、賃貸が付かないからリノベーションをするというネガティブなケースもあります。その部屋を自分が気に入ることが一番ですが、頭の片隅に入れておくと賃料交渉等によいでしょう。

おすすめリノベーション賃貸サイト4選

■RealTokyoEstate-東京R不動産

RealTokyoEstate-東京R不動産

このサイトは不動産のセレクトショップなので、東京に山ほど眠っている魅力的な物件に出会えます。

■リノッタ

リノッタ

ユーザー一人ひとりの個性を大事にするリノベーション賃貸サイト「リノッタ」。部屋ごとにコンセプトを設け、「Life」「Color」「Style」の3つのリノベーションのステージがあります。「少しだけ個性を出したい」という人や「がっつりフルリノベーションの部屋がいい」などの好みに分けて検索できます。

■リノステナビ

リノステナビ

ハイクオリティな全国のリノベーション物件を掲載している「リノステナビ」。個性あふれるデザインを中心に、いつもとは違う、賃貸だけどオシャレなお部屋に住みたい!という人にはもってこいのサイトです。

■REISM

REISM

26種類のリノベーション賃貸を開発して、作った物件の入居者を募集してるサイトが「REISM」。「暮らしやすさ」に重点を置き、身体にやさしい天然素材の使用、個性的かつ実用的なインテリアデザインの採用など、快適で楽しい住まいづくりをしています。リノベーションの暮らしやすさを体感したい人におすすめです。

東京都内のおすすめリノベーションマンション

 大田区南馬込 築10年 44.8㎡

1450272397_11450272397_2

引用:東京R不動産

  • 最寄駅:都営浅草線 馬込駅 徒歩11分
  • 家賃:13.5万円
  • 共益費:5000円
  • 敷金 / 礼金:1ヶ月 / 1ヶ月
  • 間取:ワンルーム
  • 向き:西
  • ポイント:パインの無垢材を使用した床、木製のサッシ

 このお部屋について詳しくは「東京R不動産」をご覧ください。

板橋区成増 築31年 19.98㎡

1449843510_i1449843510_2

引用:東京R不動産

  • 最寄駅:東武東上線 成増駅 徒歩4分
  • 家賃:7.5万円
  • 共益費:3000円
  • 敷金 / 礼金:1ヶ月 / 1ヶ月
  • 間取:ワンルーム
  • 向き:北
  • ポイント:ロフト・テラス付き。

 このお部屋について詳しくは「東京R不動産」をご覧ください。

中央区日本橋馬喰町 築32年 21.88㎡

9638224c1887ea2f53a8e8e276f1aa0c8ee148004f1b5cc6dc22d205ce2ac7a1

引用:REISM

  • 最寄駅:JR総武本線 馬喰町駅徒歩1分
  • 家賃:7.8万円
  • 共益費:9000円
  • 敷金 / 礼金:1ヶ月 / 1ヶ月
  • 間取:ワンルーム
  • 向き:南東
  • ポイント:キッチン上部の収納・ディスプレイ棚設置。

 このお部屋について詳しくは「REISM」をご覧ください。

まとめ

都内のリノベーションマンションは最近は増えてきています。築年数がたっていても快適な住み心地のお部屋もあります。

外観の見た目だけではなく、実際のお部屋の中身を見ることによって、今までのイメージも変わるでしょう。そのためにも、正しい知識を持って、正確な情報から、自分好みの部屋に巡り合えるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お客様に寄り添うコンシェルジュとして
お部屋探しの無料メール相談受付中!!

お部屋探しをしていたら、「友達に自慢できるお部屋に住みたい!」「お気に入りのマンションに住みたい!」 などとみなさん考えますよね。

限られた予算内で、皆様が「最高の毎日を送りたい」という希望を叶えるために、

  • 初めての一人暮らしだけど、おすすめの駅から丁寧に教えて欲しい
  • ネットや不動産屋を探しまわるのは面倒くさい
  • 満足する物件がないのではないか

など、お部屋探しに対して少しでも悩み・不安を抱えていらっしゃるのなら、お気軽に無料相談へお問い合わせ下さい。

あなたにぴったりのをお部屋をご提案させていただきます。


お部屋探しの無料メール相談受付中

ご購読にはtwitter、feedlyが便利です

コメントを残す

*

PAGE TOP